釣人:鍵本忠行
使用商品:AURA NAGISA SP 0号、B  ダーツB
釣果:チヌ30~40cm5枚、 真鯛26cm1枚
日時:2014年11月3日
釣り場:広島県呉市倉橋町鹿島 北岸の砂浜から

AURAカン付き自立棒ウキ 「ダーツ」及び「なぎさSP」を使用して砂浜で如何に本命を仕留めることができるかどうか?
また、AURAウキの完成度の高さを確認するため単独で呉市沖、鹿島の砂浜へ釣行しました。
当日は早朝より生憎の強風、なぎさでの遠投釣りはかなり難しい状況でしたが、AURAカン付き自立棒ウキを使用。
これらのウキは遠投が可能であり、強風の中でもウキトップのブレが少なく、チヌからのファーストコンタクトを確実
に釣り人の視覚へ伝達、一回のハリ外れも無く安定した釣りシーンを創り出してくれました。

特に、今回初めて使用した「ダーツ」は、強風に負けない自重とその飛行姿勢がとても良く、ダイレクトに狙った遠投ポイント
へまで飛んで確実に釣果を出してくれました。
浮力はBを選択、ボラの群れにつられて浮いたチヌを狙うため、ノーガンで使用すると、強風で浮き沈みするウキのトップ
が確実に浮き気味の状態となり、視認性がアップしたことが今回の釣果に繋がったと思います。
今日は、この二種のウキの完成度の高さを十分に確認することができて、楽しい一日となりました。
これからも、ダーツ及び渚SPウキは遠浅のポイント、水深の浅い遠投釣り場等で威力を発揮してくれる完成度の
高いウキであること間違いありません。

CA3I1214
〇写真中、長いウキが渚SP 短いウキが今回主役のダーツ