釣人:瀬戸口 祐次
使用商品:AURA 2nd GIGS 00号
釣果:尾長35㎝×2匹 イサキ40㎝×1匹
日時:2014年12月15日
釣場:鹿児島県 佐多岬 タナの右
渡船:ふじ丸   6:30発 16:00回収

風&ウネリあり

小潮(干潮6:00頃  満潮12:00頃)

images-2

約2年振りに 本土最南端 佐多岬に行ってみました。

尾長グレの日本記録(70㎝~)も出た事のある 佐多岬!

岬を境に 日本海側(西側)と大平洋側(東側)に分かれる魚影の濃さも 最高の釣り場です。

今回は 瀬割りの 関係で 西側での竿だしでした。

下りた瀬は オカンデビラの右(岬灯台の下辺り)でした。

船着きは 竿1本程度で遠浅(^。^;) 瀬の左側は サラシがあって雰囲気は良いんですが、根(沈み根)多数。

魚を掛けても 取れるか…

と思いつつ やってみました。

 

ウキは GIGS2 00号を選択。

来月発売される 新商品!これで釣れたら最高(^^) と思いつつ ハリス1.25号2ヒロに ノーガンで組んでみました。

沖からアタってくる サラシと手前からのサラシがぶつかる潜り潮になっていたので、そこを狙ってみることに…

ウキ上部の 凹みが潜り潮を掴んでサラシの中へきれいに入っていきました。

仕掛けの浮き上がりも 抑えられて良い感じで ラインが張れました。

その1投目で ヒットするも 案の定 即根に当たって バラし…

その後は エサとり(チョウチョウウオ等)大量発生!

DSC_0341

刺し餌のみでも エサが残らず、船着き側も エサが残らなかったので 10:00見回り時に、瀬替わりしました。

次に下りた 瀬は タナの右 という所でした。

この瀬替わりが 正解でした。

仕掛けは同じく GIGS2 00号に 1.25号ハリス2ヒロ G8×1で 風もあったので、ゆっくりシもらせてみました。

潮が 沖の沈みの方へ 良い感じで流れていたので そのまま流すと、強烈なアタリ!

即チモト切れ!!

ハリスを 1.75号に変更。ハリスの重さを考慮して1ヒロ半にG8×1 で先ほどと同じく シモらせると ハリセンボン(>_<)。

再び流すと 強烈なアタリ!

再びチモト切れ(T_T)

その後はイチノジ×1・サンノジ×5・強烈なアタリ×5と良型ばかりでした。

そんな中 茶グレ35㎝×2・イサキ40㎝×1を何とか キープできました。

DSC_0344

尾長の良型(多分50㎝クラス!)をバラしてしまったのは悔やまれますが、今回使ってみた  GIGS2 00号の完成度の高さに 感動しきりでした。良いウキだと思います。

DSC_0373