釣人:佐々木孝司
使用商品:AURA オナガRR1 規格0~B
釣果: 口太グレ 40cm~47cm6枚
日時:平成27年2月7日
釣り場:長崎県 上五島 黒母瀬
黒母瀬
2月7日、釣友と3人で上五島へ行って来ました。宮ノ浦から丸銀釣りセンターさんを利用し、向かった先は宇久島が見える「黒母瀬のマナイタ」で、初めての磯にテンションアップ!!

釣友2人が北向きに並んで釣り座を構えたので、自分は西向きを選択。15m先にいい感じの潮が流れていたが、まだ流れが速く、少し緩んでくるまで足下の根回りを探ってみることにした。

使用したウキは、新製品のオナガRR1のG2で、まず仕掛けを流してみて驚いたのが仕掛けの馴染みの早さで、シモリ玉を使用しない為、軽い仕掛けでも糸落ちが非常にスムーズ!今回の釣り場のように左右に瀬が張り出ていて、仕掛けを長い距離流せない様な所では重宝しそうなウキである。そしてウキ止めが下部で止まる事で、アタリが鮮明に出て喰い込みも良かった気がします。

釣果の方は、釣り場の足下がオーバーハングになっており、そこから最大47cmの口太を仕留める事が出来ました。しかし、明らかに大型の尾長と思われるアタリが数回あったが、全てバラシてしまい己の未熟さを痛感させられました。来シーズンこそは、またRRシリーズを持ってリベンジしたいと思います。補足として、ウキ止めはV字結びをお勧めします。
佐々木