氏名:瀬戸口 祐次(黒鱗会)
使用ウキ:AURA U-act000号・Master RX00号
釣果:尾長30~35㎝×4匹(手のひら~足裏サイズリリース)・イサキ35㎝~×2匹・ウスバハギ50㎝~×1匹
日時:2015年6月1日
釣場:鹿児島県 坊津 ーッ瀬

DSC_0007
渡船:待丸
6:00出港 15:00回収
大潮(満潮6:00頃 干潮12:00頃)
快晴 ウネリあり 風無し
久々 南薩方面の坊津 へ行ってみました。

DSC_0008

この日は 他の釣り人がいなくて 職場の同僚とまさかの 貸し切りでした。
船長判断で 乗せていたのは ーッ瀬でした。
足元には 強めのサラシが出ていて雰囲気は良いんですが、ウネリで波飛沫を被りながらの釣りでした。
幸い風が無く サラシの影響を受けないように 仕掛けの馴染みを優先すべく AURA U-act 000号を選択。
道糸&ハリス1.75号2ヒロを直結 ウキ止めあり グレ針6号で 始めてみました。
左右からの サラシの間に 仕掛けと撒き餌を入れてみると10秒もしないうちに ラインバチバチ!ひったくっていきました。
幸先良く上がったのは 手のひらサイズの小ナガでした。
今度は サラシの先端15㍍位 沖に仕掛けを投入。
撒き餌を足元のサラシに入れて 待つこと30秒位で 再びヒット!
今度は 足裏サイズの小ナガでした。
サイズアップを はかるべく サラシをさけて 竿4本~沖の潮を狙ってみることにしました。
撒き餌と仕掛けを 被せて入れてみると 無反応…
潮の動きも無かったので 仕掛けを回収すると チモト切れでした。
仕掛けの入りを 浅くすべく ウキをMaster RX00号に変更!
直結下に G8を1つ打って 仕掛けが馴染むとゆっくり沈むように設定しました。
同じ所を狙うと 潮がゆっくり左へ動き出しました。
潮任せに流してみると30㍍位流れた所でラインに変化があり、戦闘開始!
そこそこの引きで 上がったのは イサキでした!
嬉しい外道に 喜びもひとしお(^_^)v
同じパターンで 流すと 刺し餌が残らず、よく見ると撒き餌に群がる餌盗り発生!
撒き餌と 仕掛けを離して流すと、刺し餌が残ったので G8→7に変更。
潮任せに流すこと50㍍位の所でラインバチバチ!戦闘開始!!
上がったのは 本日1の35㎝尾長でした。
このパターンだと思ったんですが、段々餌取りが増えだして どこに投ても刺し餌が残らない時間が続きました。
再び足元の サラシの先端を 狙うと足裏サイズがヒット&リリース…
打開策はないものかと 撒き餌と仕掛けの間隔を 30㍍位離して 流してみました。
先程まで左流れだったのが 沖向きに変わっていたので これは良い感じ!と思いつつ潮任まかせに流すこと100㍍位沖でバチバチヒット!
かなりの重量感&引きでした。
手前まで寄せて あと少しでタモ入れって時に ウネリが来て針外れ!!
やってしまいました(T_T)
沖向きの流れが 左向きに変わり、しかも激流になったので 仕掛けの馴染みを考慮してウキを 再び AURA U-act000号に変更!
気を 取り直して 流すと50~60㍍流れた所でヒット!
今度は バラさんぞ!と慎重に浮かせると イサキになってました(^^)
あれっ と思いつつ 同じパターンで流すと 50㍍位沖で ラインが張れて戦闘開始!
引きは そうでもないんですが 重い…
手前に寄せて魚体を見ると 尾長でもなくイサキでも無く何と ウスバハギでした(^_^)
その後は 潮が止まり 足元のサラシ回りで 手のひら~足裏サイズを 何匹か上げて納竿としました。
終日 ウネリに びびりながらの釣りでしたが、小ナガと餌盗りを交わせてサイズアップ出来て良かったです。
おまけに イサキ&ウスバハギと3目釣りで 刺身3種盛り&さつまあげになりました。
AURAのウキなら 魚種を問わず色々な魚が釣れますよ!美味しい刺身食べましょう(^^)

DSC_0012

DSC_0022

DSC_0015