氏名:内藤幸仁
使用ウキ:AURA XG1XG2
釣果:尾長40~47㎝  
日時:2015.5.23
釣場:東京都八丈島本島地磯
IMG_5029
昼食後、地磯へ。
前日も良い釣果を叩き出してるので魚は入ってるのは確認済のため最初から数釣りと大物目的で釣行。状況はベタ凪ぎで潮も緩い流れ
竿1.75号に道糸2.5号、XG2の0、ハリス2.25号でタックルをセット。第1投目からヒットし一投一尾のペースで釣れましたが、途中潮がより緩くなり食いも渋くなりXG1へウキを切り替え0と00を使い分け。
途中ハリスを替えたりしながら13時過ぎから17時まで45㎝以下を合わせると45~50匹は釣ったと思います。感度の良いウキを使うと微妙な動きでアタリを取ることが出来、やはり有利。
XGなら小さい割に自重もあり潮乗りも視認性も良く遠近で使えて数釣りのときやトーナメントでは有効だと改めて思いました。
本来なら55㎝オーバーも良く混ざるのですが良型は今回お休みでした。ロクマルの実績も高い磯なので大型が出なかった事が少し残念でした。