釣人:瀬戸口 祐次(黒鱗会)
使用製品:AURA shotRX 00号 U-wave000号
釣果 :クロ35~46㎝×6匹 尾長35㎝×2匹
日時 :2015年1月27日
釣場:鹿児島県 坊津 ソノダ瀬

渡船:侍丸(6:40発~14:00回収)
曇時々晴れ   中潮 9:00頃 満潮    ウネリ&風あり

DSC_0009

坊津釣行してきました。
この日は 底物上物合わせて10名程でした。
ウネリと風のある中  6:45分 坊泊港を出発!
3番目に 名前を呼ばれて 乗せて頂いたのは ソノダ瀬でした。
船着けでの竿だし となりました。

DSC_0001

DSC_0007

釣り座右側(西側)からのウネリと強風があり釣りづらそうな感じでした。
ただ水温が19℃台なので 餌取りは大して気にならないのでは!と船長が言われていたので、何とかなるのでは…と思いました。

早速撒き餌と仕掛けの準備に取り掛かりました。が…撒き餌を混ぜている最中にマゼラーのグリップが折れるハプニング発生!!

マジかよ(T_T)と思いつつ仕掛けを組むことにしました。

風とウネリから出るサラシの影響を受けないように ウキをU-wave000号選択。道糸&ハリス1.75号通しで直結。ウキ止めありでハリス2ヒロ。グレ針6号から始めてみました。
竿2本位のサラシの先端に仕掛けを投入。
撒き餌はサラシと仕掛けに被せる形で入れてみました。
ラインが左沖へやや速い速度で出ていくので底潮が左沖へ行っているのが即分かりました。
この仕掛けで毎回思うのが 底潮の向きが必ず分かるという点です。
わずか800円のウキですが、フカセ釣りで大切な要素の1つ 潮の動きを見れる!最高です(^^)
潮任せに流すこと 50㍍位で仕掛けを回収すると刺し餌が付いたままでした。
直結下にG8を1コ打って再び投入。
同じ様に流すと餌が盗られたので再びノーガン玉に戻して流すと餌が無い。
ハリスを1.5ヒロに短くして同じく流すと餌が無い…
更に浅棚を狙うべく、ウキを今期新発売の AURAshot RX00号に変更。
自重が15㌘もあり、今回の様な横風がある日でも思った所へ飛んでくれて、操作性とくにコントロール性に長けたウキだと実感できました。
ハリスは U-wave000号で使っていた1.5ヒロのをそのまま直結し、上棚から探るべくノーガン玉でスタート!
今度は餌が残ったのでG8→7→6とガン玉を打ち変えて少しずつ沈めてみました。
何の反応も無いので 仕掛けを回収しようかと思ったら…ん!何か掛かってる!!
あきらかにクロだと分かる引きで35㎝クラスを何なくゲット(^^)
何かまぐれで たまたま釣れた感のある1枚目でした(^^;)
再び同じ様に流すと 今度は強烈なラインバチバチのアタリ!!
先ほどとは違う力強い引きで 上がったのは 尾長35㎝でした!
同じ型でも クロ(口太)と尾長は全く違う引きだと改めて思いました。
これはパターンにハマったかと思い気分も上々(^^)
同じ様に流すと30㍍位沖でウキが急に海中へ引きこまれました。
ラインには全く反応が無いので 餌盗られただけかと思い仕掛けを回収するとズッしり重い!更に引く!!

DSC_0002
竿のタメも活かして浮いてきたのは、この日最長の46㎝良型でした(^_^)v
ここまでは 良かったんですが、クロからの反応がなくなり餌を盗られたり残ったり 50㍍~沖の根に 根掛かり&ウキ2コロスト(T_T)(T_T)
更にウミドリがラインに引っかかるといったトラブル発生!!
今回のソノダ瀬は本命潮が右沖なので潮変わりすればまた状況に変化も出るだううと思いました。
12:00頃なってウネリが収まってきだした頃 潮も止まってしまいました。
そもそも釣り座がウネリがある為竿先が届かない5㍍以上の高場!
風は相変わらず右側からあり ラインが左側へ大きくフケる状態でした。
ウネリがなければラインの表面張力を切ってやれば良いんですが、ウネリからのサラシがある為それすらも出来ない状態でした。
この時間帯は餌が殆ど盗られなかったので再びウキを U-wave000号に戻してやってみると餌を盗られたので、再びウキを shotRX00号にして ハリス3ヒロ完全フカセで組んで仕掛けを入れてみました。
ラインがフケてしまうので ハリスの重さで刺し餌を棚まで入れようという作戦です(^^)
それが見事的中!!
最初はイスズミでしたが、その後はクロ&尾長が入れ喰いとなり時間切れ…
ウネリがあったので 14:00回収となりましたが あと1時間できれば2ケタは確実に釣れてました。
ウネリと風で かなり釣り辛い状況でしたが、shot RX00号のおかげで 良型・数釣り・刺身と良い思いが出来た1日でした(^o^)

この日は 小雨交じりだったんですが ShotRXの自重が 15.4㌘あるおかけで 竿にベタベタと着いたラインを ものともせず 思った所(ポイント)へ 仕掛けを運んでくれました!
012702

DSC_0010

DSC_0012

DSC_0013