氏名:鍵忠行
使用製品:AURA 競技RR2浮力0、00 オレンジカラー
釣果 :口太グレ 手の平~48cm 2人で約80枚程度   
釣果 :2016年3月19日
釣場:愛媛県宇和島市沖蒋渕の沖磯「ドブツ三番」
釣りジャンル:磯
 グレ終盤を迎えている宇和島市沖蒋渕の沖磯へ釣友と行ってきました。
 今回使用したウキはAURAから新発売された「競技RR2」、ズングリタイプのウキで沈め釣りには最高のウキです。
 まず、磯際から釣り始めます。タナは2ヒロに設定、道糸にウキ止め糸を結び、半遊動状態から仕掛けが立つと、ウキがゆっくりと沈んでいくように、小粒のガン玉で浮力を微調整します。
今回は、強風のためか浮力0タイプ使用の場合、G5+G8を各1個装着するといい感じでウキが入っていきました。
 海面から50cmほど潜航したウキが勢いよく視界から消えていきます、ここで合わせをいれると、グレがヒット!
 このパターンで午前中は小型グレが入れ食い状態になりました。
 午後からは、ますます北の風が強くなり、南東からのうねりも大きいので、ウキを浮力00に交換、ハリスの中間にガン玉G8を1個セット、遠投沈め釣りで型狙いを試みます。
 仕掛けを振り込み、ウキの手前にパラパラと数杯まきえをばらけ打ちして、グレからのアタリを待ちます。
 「競技RR2」が海中を彷徨う中、私は穂先とラインを注視しアタリを待っていると遂にグレの音信を捕えました。この釣り方がドンピシャ大当たり、日私の最大魚となる35cm、価値ある1尾をゲットすることができました。
1458453783584自分
 日は、小型が多数の中、なんと釣友が48cmの立派なグレを仕留めてくれました。
 おそらく、良型グレはほぼ産卵時期に入っているようです。
 1458453762633池田48グレ
 新発売中のAURA 競技RRシリーズは完成度が高く、価格もとてもリーズナブルなので、釣り具店で見かけたら是非手に取って使ってみてください。
1458453869121自分良型10尾最大35cm
1458453894298アウラ小物