釣人:原田 康平 (湘南眼仁奈倶楽部)
使用製品:AURA Rush RX 00号、AURA ONAGA RR2 0号
釣果 :口太メジナ(グレ) 34cm  1枚、尾長メジナ25~34㎝ 6枚 サンノジ 45㎝
日時 :2016年11月16日(水) 13:00~17:30 大潮
釣場:城ヶ崎 陸平根 (静岡県伊東市)

日々肌寒くなってきたこの頃、メジナ(グレ)のシーズンになってきたので東伊豆・城ヶ崎の地磯、陸平根に行くことにした。釣り場に着いたのは12時半。北東風がそよそよと吹いてきているので先端の右端に釣り座を取った。

最初は遠投性能と操作性、そして潮乗りに優れたRush RX 00号を用意した。

今回は00号で徐々にウキがシモっていくのでオモリやウキ止めは使用しない全誘導仕掛けでいくことにする。

足元にマキエを打つとエサ取りが大量に寄ってきているので、手前に大量にマキエを打って30~40m先に遠投して少量のマキエをまいてエサ取りと本命を分断させることにした。

しばらくすると横から風が吹き出したが、Rush RXは00号で10グラム以上あるので多少の横風なら安定して遠投することができる。

そうこうしているうちに沖ではサシエが残るようになって足裏の尾長やイスズミが釣れだし、16時ごろになると磯際でも食いだすことがあるので、仕掛けを変更する。磯際で仕掛けを張って安定させるため操作性の良いONAGA RR2の0号に変更しG5を2段シズで打ちウキ止めを使用する。私は東伊豆では全誘導をメインにしているので、RRシリーズはシモリ玉がいらずウキ止めだけ結べばよいので非常に便利だ。

磯際を丹念に狙っていると34センチの口太が釣れだし、17時頃になると磯際でネンブツダイに混じりメジナが次々とヒットするが3回バラシてしまった。

納竿ギリギリの17時半になって一気にひったくるアタリを合わせると根にしつこく持っていこうとしてなかなか浮かず重量感のある引き。しばらく竿でタメると浮いてきたのは45センチのサンノジだった。

納得できるサイズのメジナは釣れず悔しかったが、これから水温が落ちてメジナが釣れだしてくるので今後に期待しよう。