釣人:鍵本忠行
使用製品:アウラ ベーシックチヌ浮力0、 SS―1浮力0
釣果 :チヌ 31~43 3枚
日時 :2016年12月3日
釣場:広島県江田島市大須海岸地磯

マイホームグラウンドの江田島の地磯で新作ウキのベーシックチヌを使ってみました。

遠投性、視認性共に申し分なくまた、感度も良好で瀬戸内海のチヌ遠投釣法に最適なウキであることを確信できた釣行でした。

また、本体は特殊樹脂素材であるため、ボディ強度が高く、仕掛け回収時など幾度となく護岸に衝突しても、機能低下に繋がる大きなダメージは無く、終始安心して釣りが楽しめました。

今後も、私のチヌ遠投釣りシーンではなくてはならないアイテムとして、活躍してくれるものと確信しています。

今回は、探り沈め釣りで使用、道糸とハリスの直結部に浮力調整用ガン玉として、G 5を、そしてハリスの中間部にもG 5を打ち、仕掛けが立つと竿一本からゆっくり沈むように設定しました。
釣れたチヌ三枚のうち、二枚はライン引きの明確なアタリが出るなど、改めてチヌ釣りの面白さを実感できました。