【DATA】
釣人:山本照芳
使用商品:AURA ドリフト L G2
釣果:チヌ 手の平~30cm 4匹、40cmチョイ 1匹
日時:2011年11月6日(日)
釣場:玉野市宇野沖・寺島

11月6日、毎年恒例の岡山県は玉野市宇野沖で行われるチヌ釣り大会に友人と参加してきました。

受付を済ませてクジを引き、渡船四隻に分かれ、直島の北にある寺島なる島へ6時に渡礁。
8時が満潮のため、手早く用意しようとするとプチドジで空回り……。

まんず沖の本流に引かれ、西から北東方向に流れる素直そうな潮に照準。
私のお守りウキであるキャストⅢ MのG2で、ハリスを一ヒロ半取り、浅いタナから沈めて探るが、音沙汰なしで鈎もなし……鈎もーないん! フグ田君恐るべし。

最終的には二袋ちょいも鈎を使いました)。
てっ言いますか、マジでヤニッコイのは潮で、沖の本流次第でテンデバラバラ。

そんな中、潮変わりの7時に恐ろしく遅い潮になり、ドリフト LのG2に交換。
二ヒロのウキ下であまり沈めず流すと、手の平初チビチヌゲット!

さて連発かと思えば音信不通。
はるか沖の潮に翻弄されながら右に左流れる潮で、10時にもチビチヌ。
また沈黙して、11時10分になり手の平と30cm位が二連発。

小型が続く打開策として、某名人がネリエで優勝した話を思いだし、ネリエ投入。

正解!

P2011_1106_113752

40cmチョイのチヌばゲット。

残り一時間で大判を捕るべく複雑な潮と戦いましたが、時間切れ13時納竿……。

ちなみに……コブダイらしきに1ブレイク、チヌ40cmクラス2匹バラシ。
バラシの原因はやはり尾長フグ……奴らだっきゃ!

ちなみに、釣果は手の平~30cmくらい4匹と40cmチョイ1匹で船内4位とは聞いたが、最終順位は?

でも、今年も友人の一人が5位入賞し、チーム的には万歳な一日でした。